FC2ブログ

高崎・和算愛好会 管理人ブログ

なんとか、積分ができたような気がする

群馬の算額No.106問1が解けたような気がする。

前にも書いたが、数学が得意で無いため、積分で答えが出ると分かっても
積分の計算ができないため、算額の問題と術文が正しいことを証明できなかった。

今回も、いろいろ教えてもらって、積分の式まではできたが、それ以降の
計算ができなかった。大学入試用の数学では、実際にうまく使えない。

放送大学の講座を聞いたり、いろいろ調べて、置換積分を使えば計算が
進むのは分かったが、答えまでたどりつかなかった。

少し、頭を冷やして、円理豁術で解いたら、なんとか答えまで行った。

このあと、現代数学に戻ったら、置換積分を2回やれば答えが出せることが
分かった。こんなのは、大学入試用には教わらなかった。

2月1日に和算研究会で、私の解法が正しいのかどうか見てもらって
こようと考えている。

これで正しいのなら、現代数学の積分も、円理豁術も、ほとんど同じです。
2月1日の状況で、ホームページに載せるかどうか考えます。

関連記事
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する