FC2ブログ

高崎・和算愛好会 管理人ブログ

『算法求積通考』巻之五 103 を読む を追加しました。次は予備問題。

『算法求積通考』巻之五 103 を読む をホームページに追加しました。

軌跡問題の基本を学ぶために、取り組みましたが、以外に早く読めました。

「偶乗乙表」の使い方に、若干戸惑いましたが、なんとか使えました。

書いてある通りに進んだら、いつの間にか答えが出たという感覚です。

次は、自分で問題を解く方法が進められるか?が問われる、問題に挑戦です。

群馬の算額106の問題2には、まだハードルが有りますので、

この問題から、矢 とか 欠積 とかの無い、成象積を求める問題に変えて

予備問題とします。

《8月8日追記》
算法求積通考 巻之五 103 を読んで、成象積(軌跡が囲む図形の面積)が

どこの部分なのかという事が分かった。

軌跡を 点跡背(てんせきはい?)と呼ぶのは、分かりやすいが、

成象積(せいしょうせき?)が、どれなのか 良く分からなかった。

もしかしたら、問題によって異なるのかも知れない。

算法求積通考 巻之五 103 では、下の図のアフロヘアーの部分でした。

103_1_3.jpg
関連記事
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する