FC2ブログ

高崎・和算愛好会 管理人ブログ

パソコンが壊れてしまいました (3)

≪HDDのクローンSSDを作る≫

壊れかけのHDDは、500GBの容量です。
254GBのCドライブと200GBのFドライブに分けて使っています。
Fドライブはほとんど何もデータが入っていません。
Cドライブには、130GB程度が使われています。

500GBのSSDは1万円弱で高価なため、240GB程度に出来ないか試みます。

Cドライブを、254GB⇒170GBに減らしてみます。

Windows10の ディスクの管理 で試してみましたが、8GB程度しか小さくなりません。

ネットで調べると、EaseUS Partition Master Free というフリーソフトでできそうなので、
ダウンロードして、やってみました。
 ダウンロードはこちらから EaseUS Partition Master Free公式ページ
 使い方は、この記事を参考に 【Windows10】Cドライブの容量を任意のサイズまで小さくする方法 PCまなぶ 
254GBを Cドライブ171GBとEドライブ80GBに分割できました。
Eドライブには何もデータが無いので、Cドライブが254GB⇒171GBになったことになります。

Samsung SSD 250GB 860EVO MZ-76E250B/EC             4980円
サンワサプライ SATA-USB3.0変換ケーブル 0.8m USB-CVIDE3   2206円
を購入しました。

サムソンのSSDが良いのか悪いのか分かりませんが、
サムソンのクローンニングソフトが使いやすそうなので、このSSDにしました。

Windows10のインストールディスクも Microsoft office のインストールディスクも無いので
単純にHDDを交換してもパソコンは動きませんので、クローンHDDかクローンSSDに交換する
必要があります。

サムソンのホームページから Data Migration というソフトをダウンロードして使いました。
操作は簡単で、クローンSSDが作れました。


つぎは、HDDとSSDの載せ替えです。 (4)に続きます。




関連記事
スポンサーサイト



12:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020.02.12 12:34 # [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する