FC2ブログ

高崎・和算愛好会 管理人ブログ

高崎・和算愛好会 ホームページの管理人として 困っていること 3件

高崎・和算愛好会 ホームページの管理人として 困っていることは数えきれないが 中でも大きなのが次の 3件です。

1.リンク先がアクセス出来なくなってしまうこと。
2.スマホやタブレットで見ると、ホームページ内の配置が崩れ訳が分からない。
3.解法例が長すぎて、何をやっているのかわからない。

1.リンク先がアクセス出来なくなってしまうこと。
  これは、わたしが和算を学ぶ過程で、参考にさせて頂いたホームページや資料です。
  また見直す・学び直すことがあるためリンクしておいたものですが、突然アクセスができなくなっているものがあります。

  ホームページやブログが廃止されてしまったようです。  まだまだ教えて頂くことがいっぱいあるのに残念です。
  いずれは、わたしのブログやホームページもアクセス出来なくなるのはわかるのですが
  ・・・出版物の納本制度のようなものが必要なのではないでしょうか?????

  今は、現実的には、リンクを消す対応を進めます。


2.スマホやタブレットで見ると、ホームページ内の配置が崩れ訳が分からない。
  スマホやタブレットでも見て欲しいのですが、現状は全く無理です。
  ブログと掲示板は、何とか見えるようですが、ホームページは・・・

  メモ帳で、HTMLの文書を書いて作っているホームページなので、作り直しをすれば良いのですが簡単ではありません。

  スマホやタブレット対応の別のページを作ることにしました。
  まずは、現状の配置でサイズを変えて、スマホ対応ホームページへ移動できるようにしました。
  今後見直しをかけていく予定です。


3.解法例が長すぎて、何をやっているのかわからない。
  わたしは、数学が良く分かりません。
  したがって、一般的な解法では、次の式にどうやって移ったのか理解できないことが良くあります。
  自分の解法例は、自分が理解できる範囲で、小さなステップの連続で書いていくので、
  非常に長く,冗長だと言われるものになってしまいます。

  この解法例を読むと、時々今何をしているのかわからなくなることがあります。
  
  わたしには、現状の小さなステップが続く解法例は、絶対に必要なのですが、
  全体を大きくとらえるものも欲しくなりました。

  人に説明する場合も、長い解法例を説明するよりも、全体の流れを簡単に説明した方がわかってもらえるようです。

  今後は、従来の「解法例」のほかに、「解法の説明」を作ろうと考えています。

これらの対応で、悩みが少しでも減ればよいのですが。



関連記事
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する