高崎・和算愛好会 管理人ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算盤(さんばん)を作りました

100円均一で買った、小さめの模造紙を半分に切って算盤(さんばん)を2つ作りました。

sannbann_1_1.jpg

             算盤1号


sannbann_2_1.jpg

             算盤2号

算盤1号と算盤2号という名前を付けました。
最初は、算盤1号を使って足し算引き算をやってみて、掛け算割り算以降は、算盤2号を使おうと思っています。

次は、算木(さんぎ)を準備しないと・・・。
本数を多く準備する必要があるので、しばらく時間がかかる予定です。
関連記事
スポンサーサイト
1:和算について

はじめましてこんにちは。私は28歳の男性です。
数学はあまり得意ではないのですが、歴史に興味があり算額と云うものを知りました。
また、最近読んだ小説にも「算額」が登場し、歴史と共に算額の理解を深めていければ良いなぁと思っております。
このようなサイトがあると難しそうな和算も身近に感じれますし、また、歴史の勉強にもなるのですごくいいですね!

2013.02.18 17:46 KAZ #- URL[EDIT]
2:Re: 和算について

KAZさん、コメントありがとうございます。
勉強というよりも、和算で問題が解けた時の感覚(アハ感覚?)を知ってもらいたいと思います。
楽しく遊べるのが目標です。
これからも時々見て下さい。
できれば、掲示板の方にも書き込みをお願いします。

2013.02.20 20:12 高崎・和算愛好会管理人 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。