高崎・和算愛好会 管理人ブログ

前橋駅北口から延びる、けやき並木の歩道に、初代ぐんまちゃんのタイルを見ました

このごろ、ブログの更新を休んでしまいました。
毎日、予定に追われて、落ち着けないのが原因です。

忘れないようにブログに書こうというものは、それなりにあって、
積み残しを整理しようとすると、さらにブログ更新が遠くなる毎日でした。

あまり考えないで、すこし、更新します。

今回のは、5月9日に群馬県立図書館へ行くときに見た、初代ぐんまちゃんのタイルです。
2017_06_14_1_04.jpg

このタイル?ブロック?は、前橋駅の北口ロータリーから更に北へ延びるけやき並木の
東側の歩道にありました。いつもは、西側の歩道を使っているので、良く知りませんでした。

駅から、東側の歩道に入ってすぐに振り返って、前橋駅方向を見た写真です。
2017_06_14_1_01.jpg

足元には、「旧前橋駅舎」のタイルがあります。
2017_06_14_1_02.jpg

次は、「上毛かるたから す 裾野は長し赤城山」です。
2017_06_14_1_03.jpg

次が、初代「ぐんまちゃん」ですが、もう載せてしまったので、先にいきます。

ここで、もう一度 前橋駅方向を見た写真です。
けやきの周りに植え込みがありますが、ここから変わります。
2017_06_14_1_05.jpg

屋根が有って、水道もある場所が歩道にあります。
2017_06_14_1_06.jpg

そこには、車道方向から見るような向きで、「県の花れんげつつじ」のタイルが、ぐんまちゃんも
2017_06_14_1_07.jpg

次のタイルは、「前橋市のマスコット ふーちゃん」です。初めて知りました。
2017_06_14_1_08.jpg

この先方向を見た写真です。
2017_06_14_1_09.jpg

次のタイルは、「市の花 バラ」とふーちゃんです。 数字は、なんでしょう?
2017_06_14_1_10.jpg

次は、「県の鳥 やまどり」です。
2017_06_14_1_11.jpg

これは、なんでしょう?老夫婦と孫かな?まわりのカタカナは、どういうこと?
2017_06_14_1_12.jpg

ここから先の写真です。けやきのまわりに植え込みは無く、金属のベンチのようなものがあります。
2017_06_14_1_13.jpg

モニュメントがありました。
2017_06_14_1_14.jpg

「シルバートピア道路」の名前があります。
シルバートピアをWEBで検索すると、介護施設ばかり出てきて、関係なさそうです。
平成4年(1992年)~平成6年(1994年)に行われた、
前橋市の「シルバートピア道路整備事業」で作られたものと想像できます。
2017_06_14_1_15.jpg

右側には、バラ園の絵があります。
2017_06_14_1_16.jpg

交差点の手前には、道路の案内図のタイルがありました。ここで、終わりのようです。
2017_06_14_1_17.jpg




関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する