FC2ブログ

高崎・和算愛好会 管理人ブログ

上毛電鉄「高崎商科大学前駅」に行ってきました。

5月24日、高崎商科大学前駅から山上碑(やまのうえのひ)への入口にも
碑があるという情報を聞いて、見に行ってきました。
2016_05_24_11.jpg
無人駅です。切符は運転手さんが回収してくれました。高崎から250円です。
帰りは、乗車時に整理券を取る必要があります。

駅から、上野三碑(こうずけさんぴ)の旗が見えます。
旗の近くに、碑らしきものが見えます。
2016_05_24_12.jpg

すぐに、見つかりました。
2016_05_24_13.jpg

万葉 巻4第710 です。
26番目の 万葉 巻4第709 の返歌です。
2000年に作られた拓本集「石碑之路」に、
『ワイヤーロープが切れてそのまま途中に放置された。』と書かれている。
2016_05_24_14.jpg

石が割れているように見えるのは、ワイヤーロープが切れた時の影響なのだろうか?
2016_05_24_15.jpg
2016_05_24_16.jpg
26番の書体と合わせてある。2つが向かい合って設置されれば、
26番だけが、左行から右行へ書かれている理由も分かる気がする。


すぐ近くに、万葉 巻1第39 の碑がある。
これも、拓本集「石碑之路」に、
『どこかに建てられていることを願いつつ・・・』とあるものです。
よかったここにあります。
2016_05_24_17.jpg
2016_05_24_18.jpg
2016_05_24_19.jpg




関連記事
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する