FC2ブログ

高崎・和算愛好会 管理人ブログ

拓本を採りに安中市の磯部文学碑公園へ行ってきました  (1)

11月30日に、安中市の磯部文学碑公園へ行ってきました。
「拓美の会」(拓本同好会)の展示会を見てから、参加させてもらい、
いろいろ教えてもらっています。

今回は、2点の拓本を採りました。
2015_12_02_051.jpg

2015_12_02_052.jpg

1枚目は、かなり大きな碑を選んでしまったので、文字の近くだけ墨を付けました。
写真では、このようなものです。
2015_12_02_020.jpg
ここの碑は、文字に白い塗料が入れてあり読みやすいですね。
あとで、碑の裏を見たら、建立時の説明がありました。
狭くて、写真がうまく取れなかったので、内容を書いてみました。
001.jpg

2枚目は、かなり小さい碑を選びました。碑の石の外形まで墨を付けました。
写真では、このようなものです。
2015_12_02_025.jpg
こちらも、碑の裏に建立時の説明がありました。
2015_12_02_026.jpg


はやく気がつけば、碑の裏の拓本も採れたでしょうが、残念ながら帰る前でした。
次はがんばろう。
初心者としては、これで満足です。

磯部から見る妙義山(みょうぎさん)は、すごいですね。
迫力を感じます。倉賀野から見えるすがたとは、だいぶ違います。
磯部公園から見た妙義山です。ごつごつと、岩が盛り上がって行くようです。
2015_12_02_043.jpg

碓氷川の簗(やな)の近くから見た、妙義山です。
2015_12_02_070.jpg

帰りの磯部駅から横川方面を見た、妙義山です。
2015_12_02_090.jpg

写真では、感じた迫力を表せません。

他にも、いろいろ見て感じて来ましたので、-(2),-(3),-(4)くらいまで続きます。






関連記事
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する