高崎・和算愛好会 管理人ブログ

『和算ジャーナル』第1号が発行されました

3月26日に、群馬県和算研究会の例会に、前橋へ行って来ました。

今回のテーマは、つぎの2つでした。
   1.来年の全国和算大会開催について、決定,準備開始
   2.『和算ジャーナル』第1号 投稿者から一言説明

群馬県和算研究会は、今まで『会報』という会報を発行していましたが、
50号を超えることを機に、リニューアルし、会報の名前も
『和算ジャーナル』となりました。

その創刊号が発行されたので、入手しました。

2017_03_31_01.jpg

2017_03_31_02.jpg

今回は、投稿できなかったが、次から投稿できるように努力したい。




スポンサーサイト

上毛新聞に、三匹獅子舞の記事が載っていました

1月のガイドを行ったときに、田子屋の獅子舞の獅子頭を見せてもらいました。

この時の写真を載せると
2017_03_27_01.jpg

これ以降、三匹獅子舞に興味を持つようになりました。
すると、3月20日,3月21日と連続して記事が載っていました。

2017_03_27_02.jpg
2017_03_27_03.jpg


2017_03_27_04.jpg
2017_03_27_05.jpg


2017_03_27_06.jpg
2017_03_27_07.jpg


獅子頭も皆違うんですね。
那須の獅子舞の獅子頭は見たこと無い形です。歴史は古いようです。すごく見てみたい。

今まで知らなかったが、群馬県は三匹獅子舞が一番多い県らしい。
また、高崎市は、三匹獅子舞が最も多い地方自治体らしい。

まだまだ、知らないことがいっぱいあります。少し、獅子舞について調べてみようと思います。




3月25日までの3件

3月は、花粉症がひどく、ほとんど家にいました。
だからといって、家で何かできた訳では有りません。
花粉症の薬で、ボーとした、毎日がつづいていました。

3月9日  倉賀野観光ガイドの会 10時~12時 倉賀野公民館

3月13日 拓美の会(拓本同窓会) 10時~12時 高崎中央公民館

3月25日 倉賀野宿の会       10時~12時 倉賀野公民館

3月17日~3月23日 お彼岸
       3月16日 永泉寺 家の墓掃除
       3月17日 永泉寺 お彼岸の入り 墓参り
       3月19日 永泉寺 お彼岸の中日 墓参り
       3月20日 妻の実家へ
       3月21日 栗崎町の地蔵寺 墓参り
       3月23日 九品寺 墓参り



一関市博物館から、『和算に挑戦』の解答集が届きました

3月17日に、一関市博物館から、『和算に挑戦』の解答集が届きました。


2017_03_26_01.jpg

2017_03_26_02.jpg


2017_03_26_03.jpg


思っていたよりも、上級問題の応募者・正解数が少ないようです。

2017_03_26_04.jpg


群馬県から応募者10名を目標にしましたが、残念ながら4名でした。
私が紹介したことで、応募した人は、東京都から1名のみのようです。

2017_03_26_05.jpg

上級問題の審査後の講評です。優秀賞は新人を選んだとあります。

2017_03_26_06.jpg

表彰式の案内が来ていたので、私の優秀賞は知っていましたが、
群馬県の上級問題正解者3名のうち、2名が優秀賞とは思いませんでした。

2017_03_26_07n.jpg

優秀賞の賞状を頂きました。

2017_03_26_08.jpg


記念品として、『算法新書』の風呂敷を頂きました。

2017_03_26_09.jpg
2017_03_26_10.jpg