高崎・和算愛好会 管理人ブログ

TeX(テフ)を使ってみました。

TeX(テフ)を使ってみました。

細かい事は、置いといて、数式を入力して見ました。

2015_06_09_3.jpg

かなり面倒だが、確かにきれいに書けます。

書く内容が決まっていれば、入力はできそうです。
入力しながら考える場合は、不向きですね。
Wordを使うか、TeXを使うか、場合により使い分けるのがよさそうです。



スポンサーサイト

TeX(テフ,テック)を使ってみようと思います。

和算の現代解を考えるときに、どうしても XやY を使うことになります。
数式を書くときには、Wordを使ってきたが、数学の教科書で見た XやY の文字とちがいストレスを感じていました。

甲,乙や子,丑,寅を使いなんとか凌いできたが、積分が出てくると凌ぎきれなくなってきました。

『テフを使うときれいにかけるよ』というアドバイスに、『テフって何?』と、Webで調べてインストールしたが、使えない。
まったく知識が無かったので、無理でした。
数式だけでもきれいに書けるように、下記の本を購入しました。
旧版ですが、DVD-ROM付きです。アマゾンで、本体1099円+送料手数料257円=1356円でした。

2015_06_09_1.jpg

もちろん、本を買っただけで使えるようになるわけではありません。
成果が出るといいな~。