高崎・和算愛好会 管理人ブログ

6月22日に、群馬県和算研究会に行ってきました。

6月22日に、群馬県和算研究会へ出席のために、桐生へ行ってきました。
天気予報では、雨が降りそうでしたが、なんとか降られずに行ってこられました。

大竹先生から、昨年末に刊行された、著書を頂きました。

1.jpg
2.jpg


中村 副会長から、和算研究所紀要No.14 の抜刷り を頂きました。

3.jpg


幾つかの発表が有ったが、中でも田部井先生が、群馬の算額No106の第4問を解いて頂いたのが良かった。
この問題については、昨年7月に『群馬の算額』に載っている図形に外円が不足していることを私が報告したもの。
ただし、問題は明確になったが、私には解けなかった。

今回、田部井先生は、算変法を使い見事に解いている。

残念ながら、私にはまだ十分に理解できない。
田部井先生は、私のような初心者のために、反転法や算変法について執筆中で、今回の解法もその中に
載せて頂けるらしい。9月ころを目標に刊行予定とのこと。

また、反転法作図プログラムも作成されたとのこと、これも使わしてもらおう。


その他、8月~9月は、全国和算大会や建部賢弘の生誕350年等会議があるが、私のような
消費税5%⇒8%に伴う臨時福祉給付金の受給申請をしようとしている人間には、手が出ない
内容だった。



ここからは、私の近況について。

5月~6月中旬まで、ブログを書く気にならなかった。
書きたい内容は、いくつもあるのだが、なぜか書く気にならなかった。5月病かな?

22日に群馬県和算研究会に出席して、だいぶ刺激を受けた。
次回の9月には、私も何か発表できるようにしたいと思った。

これから、ためしてガッテン「やる気低下・・・・」の録画を見ます。


≪6月30日追記≫
ためしてガッテンの録画を見ました。

「やる気が出ない原因が、隠れ脳梗塞の可能性もある」ということ。
5月12日の状態と、その後のやる気低下からすると、「隠れ脳梗塞」だった可能性は有る。

高血圧は治療中で、この頃は夏場ということもあり、低い値で推移している。

ここ1か月くらい、お尻の筋肉の痛みが続いている。
激しい運動後の筋肉痛のような痛みだが、1か月たっても治らない。
筋肉を押しても特別痛いところが無い。
これも「隠れ脳梗塞」のためではないだろうか?

「やる気」も次第に出てきたので、明日からの今年の残り半分を楽しく暮らそう。

スポンサーサイト