高崎・和算愛好会 管理人ブログ

今日は、がっかりした。MCI(軽度認知障害)かな?。

今日は、がっかりした。
和算を学んでいる時間は、のこりわずかかもしれない。

NHKの「あさイチ」で、MCI(経度認知障害)の説明をしていたが、
今日、急に思いだせないことが頻発した。

今日は、3カ月に一度,日高病院に行く日だった。
予約した時間は、11時~。
JRで行くのだが、降りる駅の名前が思い出せなかった。
ひとつ前の駅,高崎問屋町駅や、ひとつ先の駅,新前橋駅はわかるのだが、
降りる駅,井野駅の名前が全く出てこなかった。

井野駅だと、教えてもらった後は、全く問題なく思いだせる。

病院へ行く途中で、銀行に寄った。暗証番号が何か不安。1度目は違った。
良く考えた後の2度目は、OKだった。

病院について、9時50分、受付に予約票と保険証を出して、
『保険証が変わりました』と言った。
看護師さんが、『今日は早く出られたのですか?』と言ったので、
『そうですね、早く出ました。』と答えた。

少し経って気付いたが、予約の10分前を目標にしていたが、
なんと、1時間10分前。びっくりした。

日高病院の看護師さんや医師は優しい。予約の1時間前に診てくれた。

こんなに、ぼろぼろなのは、初めてだ。
今日はどうしたんだろう?
もう、私に残された時間は少ないのかもしれない。

はやく、和算の学びを進めないと。
スポンサーサイト

『算法求積通考 巻之四 82』の読みなおしが長くなっているが、いまだに分からないところがある

『算法求積通考 巻之四 82』の読みなおしを始めてから、1カ月以上になるが、
いまだに分からないところがある。

2倍の某寅を畳めば、交周が求められるのは分かった。

この結果を、楕円を表す式と同じになるとするのだが、

この時の、乾 とか 極 とかはどこから発想すれば良いのだろうか?

このような計算の必然性はどこにあるのだろうか?

これが分からないと、別の問題を解く時に応用ができない。

計算を行った経験から、どう計算すれば、どんな形になるか知りつくしていないと
解けないのではないだろうか?

あと何カ月考えれば、理解できるか?